事業再構築補助金⑨(事業財務情報)

事業再構築補助金に応募するためには、「事業財務情報」の提出が必要となります。

今回はその「事業財務情報」の作成方法についてお話ししていきたいと思います。

作成には前回の記事で説明したGbizIDの取得が必要となるため、まだの方は取得してしまいましょう。

ミラサポ plusに会員登録

「事業財務情報」を作成する媒体ミラサポ plusに会員登録を行います。(https://mirasapo-plus.go.jp)

上図の様に進んでいくとGbizIDのログイン画面に切り替わるので、ログインします。

事業者本人か、事業者以外(支援者、専門家等)を選択し、利用規約に同意。会員登録するを選択します。

必須事項入力画面に切り替わるので、内容を埋めて本登録を行います。

事業財務情報作成

会員登録が済んだら、「事業財務情報」の作成を行います。

ミラサポ plusトップ画面から下図の様に選択していきます。

以上の手順を踏むと下図のような事業財務情報の入力ページに切り替わるので、項目を確認しながら自社の財務情報を入力していきます。

事業財務情報資料の書き出し

登録作業が済んだら、事業再構築補助金の提出資料用にデータの書き出しを行います。

以上で事業財務情報の作成は終了です。

まとめ

GbizID同様にミラサポ plus会員登録、事業財務情報登録作業自体は比較的簡単に行う事が可能です。
しかし、専門知識がないと、どのような区分けで決算情報を整理すればよいかわからなくなることも予見されます。
その場合は近くの支援機関や 税理士、よろず支援拠点等に相談を仰ぐ事をお勧めします。

目次
閉じる